メインコンテンツに移動
就農に向けた準備をサポートするサービス

みやぎ就農ナビ

 

平成30年度「みやぎ農業見聞のつどい・秋」

開催要領

 
  1. 目的
    農業を魅力ある産業として再構築していくためには、地域における青年農業者の確保育成が喫緊の課題となっています。また、担い手の確保にあたっては、農家子弟だけでなく、非農家出身の方や、他産業への従事による豊富な経験や知識を持つ方など、幅広くやる気のある優秀な人材確保も重要となっています。
    そのため、公益社団法人みやぎ農業振興公社では、他産業に就業しながら新規就農を希望している方などを対象に、「みやぎ農業見聞のつどい」を開催し、宮城県の農業・農村への理解を深めていただくことを目的としています。
  2. 主催
    公益社団法人 みやぎ農業振興公社
  3. 共催
    宮城県、一般社団法人 宮城県農業会議、宮城県農業協同組合中央会
  4. 開催日時及び集合場所
    催日時:平成30年10月27日(土)午前8時30分~午後5時00分
    集合場所:JR仙台駅 東口2階ペデストリアンデッキ広場
  5. 見学場所
    宮城県石巻市および東松島市
  6. 内容
    3名の先輩農業者を訪問し、ほ場等を見学しながら意見交換を行います。
    また、東松島市宮戸の新規就農者技術習得施設を見学します。
     
    1. 石巻市広渕:亀山晴花園 亀山 晴央 氏
      茨城県日立市生まれ。大学卒業後、建設会社で多忙な日々であったが、子供の頃に見ていた近所のシクラメン農家が忘れられず、両親の実家がある宮城県での就農を決意。涌谷のシクラメン農家で一年半の研修の後、2006 年に独立就農した。2011 年に全国シクラメン品評会最優秀賞、2014 年は東北鉢物生産組合品評会最優秀賞を受賞。ホルモン剤不使用のため、丈夫で長持ちする。店頭での販売期間を延ばせる利点から、花屋さんのリピーターが増えている。市場での評価も高く、亀山晴花園の指定買いで販売は安定している。
       
    2. 東松島市赤井:村岡 弦 氏
      東松島市在住。高校卒業後、建設業の仕事に従事していたが、業界に限界を感じていた。そんな時、友人の話から「面白そう!稼げそう!」と思って、イグナルファームに入社。農業未経験だったが、入社後、すぐに独立宣言。入社3 ヶ月後の本採用時から、キュウリ部門を担当し、上司の指導を受けて農業技術を身につけた。雇用就農して約2年の本年9月に独立就農した。キュウリを選んだ理由は、「やり方が人それぞれでセンスが問われる作目。頑張った分だけ収穫量につながり、きついけれど頑張りは金になる。」とのこと。
       
    3. 東松島市赤井 (株)イグナルファーム
      東日本大震災後、東松島市の若手農業者4名で立ち上げた法人。東松島では、キュウリとイチゴ栽培が主となる。雇用就農者、研修生ともに受け入れて、指導する体制は整っている。独立後のケアも整っていて、独立就農者とのグループ会社化も考えている。この秋、(株)イグナルファーム大郷でミニトマト、ネギの事業が始まり、事業が拡大している他、将来的には、農産加工や観光農園なども視野にいれている。
       
  7. 参加申込及び参加経費等
    1. 募集定員・・・15名
      ※応募者多数の場合は、抽選とし、45歳未満を優先とさせていただきます。
       
    2. 参加申込締切・・・平成30年10月15日(月)
       
    3. 申込方法・・・必要事項を記入のうえ、郵送またはFAX等で申し込み下さい。
      平成30年度「みやぎ農業見聞のつどい・秋」開催要領(359KB)
       
    4. 申込先・・・〒981-0914 宮城県仙台市青葉区堤通雨宮町4-17
      公益社団法人 みやぎ農業振興公社
      電 話: 022-275-9192 FAX:022-275-9195
       
    5. 参加経費・・・参加者一人1,500円(バス代・保険料・昼食代等含む)
      ※集合場所までの交通費は、自己負担となります。

 

視察先

 

亀山晴花園 亀山 晴央 氏
シクラメンを主とした花き農家。施工管理技師として建設会社に勤務の後、両親の実家のある宮城県での就農を決意。全国シクラメン品評会最優秀賞などを受賞。「発色良く長持ち!」と市場の評価が高く、「亀山晴花園」と指定で注文が入る。
村岡 弦 氏
農業未経験だったが、友人の話から「面白そう!」とイグナルファームに入社。約2年間の雇用就農の後、今年9月にキュウリで独立就農。目指すは、一反(10a)あたりの収量日本一!!です。
株式会社イグナルファーム
東日本大震災後、東松島市の若手農業者4名で立ち上げた法人。社名には共に良くなる=イグナルの願いが込められている。指導体制が整っていて、雇用就農、研修ともに受け入れており、独立就農も応援している。

行程表

平成30年10月27日(土)

時間 内容 場所
8:20~ 受付開始 JR仙台駅東口2階ペディストリアンデッキ広場
8:30 集合  
8:35 出発・移動 中型バスで移動
9:45 見学 【見学】新規就農者技術修得施設 あおみな
東松島市宮戸字川原5-1
10:25 出発・移動
11:00 現地研修 【視察先①】亀山晴花園 亀山 晴央 氏
石巻市広渕
花き(シクラメン)
11:40 出発・移動 ~昼食会場に移動~
12:00 昼食 「ちゃんこ萩乃井」 ちゃんこ鍋定食
東松島市矢本河戸29
TEL:0225-82-2478
12:40 講話 亀山晴花園 亀山 晴央 氏
(株)イグナルファーム 阿部 聡 氏
13:20 質疑応答
交流会
先輩農業者お二人に質問
先輩農業者と意見交換
14:00 出発・移動  
14:10 現地研修 【視察先②】 村岡 弦 氏
東松島市赤井施設野菜(キュウリ)
14:40 出発・移動  
14:50 現地研修 【視察先③】 (株)イグナルファーム 阿部 聡 氏
東松島市赤井施設野菜(トマト他)
15:40 出発・移動  
16:10 休憩 三陸自動車道 春日PA
宮城郡利府町春日
16:20 出発・移動  
16:55 到着  
17:00 解散 JR仙台駅東口「貸切・送迎バスプール」
※道路事情等により、遅れることがあります。

 

 

お申込み

 

 

情報発信者:公益社団法人 みやぎ農業振興公社